ニュース
» 2016年05月13日 10時51分 UPDATE

「パワーブランドに注力するため」 3月末で販売終了したバブリシャス、その理由を聞いてみた

3月29日に実は告知されていたようです。

[イッコウ,ねとらぼ]

 1979年から販売され、2016年3月に販売終了した子ども向け風船ガムブランド「バブリシャス」。なぜ販売終了することになったのか? 販売しているモンデリーズ・ジャパン広報に取材すると、突如話題になった形になったものの、実は3月29日時点で公表していたそうです。


バブリシャス(■http://jp.mondelezinternational.com/home□モンデリーズ・ジャパン公式サイト■より)

 同社の回答によると、売上の70%を占めるパワーブランドのみに注力していくというモンデリーズ・インターナショナルの戦略のもと、モンデリーズ・ジャパンのパワーブランドである「クロレッツ」「リカルデント」「ストライド」の3製品に注力するためバブリシャスの販売終了を決定したそうです。


バブリシャス 現在モンデリーズ・ジャパンで扱っているブランド(モンデリーズ・ジャパン公式サイトより)

 子ども向けガムとしては「リカルデント キッズガム」を今後も引き続き販売。「バブリシャス」ブランドを他社に移管など予定もないそうです。

関連キーワード

ブランド戦略 | 販売終了 | ガム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう