ニュース
» 2016年05月15日 22時00分 UPDATE

ジョニー・デップ演じる「シザーハンズ」の主人公が美少女化! 1/7スケールの切なかわいいフィギュアに

あの名シーンをイメージして制作されています。

[束子,ねとらぼ]

 1990年に公開されて以降、今でも“切ないファンタジー映画”として人気の高い「シザーハンズ」で、ジョニー・デップが演じた主人公・エドワードが1/7スケールの美少女フィギュアになりました。10月からコトブキヤより販売されます。

 同製品はコトブキヤが展開している「BISHOUJO」シリーズと名作映画がコラボした、「HORROR美少女」シリーズの最新作。「ファイナルファンタジーX」などのゲームキャラクターやフィギュアのデザインを手がけるイラストレーター・山下しゅんや氏のイラストを元に、「BISHOUJO」シリーズでは初めて原型を担当したke(小抹香)氏によって立体化されました。

 氷の彫刻を作る名シーンをイメージして制作された美少女エドワードは、特徴的なパーマヘアやハサミなどを見事に再現。ゴスメイクが施された表情もおなじみの困り眉と尖らせた唇で、どこか切なげな様子を漂わせています。ゴシックでパンキッシュなボンデージ衣装は、ウエストを強調したベルトや編み上げブーツにより女の子らしくアレンジされました。さらに質感の表現にこだわっただけあって、金属部分は特に重厚さがうかがえる仕上がりになっています。

 意外と露出が少なめに思えますが、大胆にも「うっかり自分のハサミで切ってしまった」スカートからは脚の付け根部分がチラリと見えていて……なんだか見てはいけないものを見てしまった気分になります。でも、見たい。


HORROR美少女「シザーハンズ」 山下しゅんや氏とke(小抹香)氏の手によって美少女となった「シザーハンズ」の主人公・エドワード

HORROR美少女「シザーハンズ」 ゆるいパーマヘアがかわいい! 内股も女の子らしさに拍車をかけています

HORROR美少女「シザーハンズ」 「うっかり自分のハサミで切ってしまった」スカートからチラリとのぞく、きわどい光景

HORROR美少女「シザーハンズ」 エドワードの立ち姿が再現されていて、独特の雰囲気が漂っています

HORROR美少女「シザーハンズ」 こだわりのベルトやハサミの金属部分、スカート内部のレースの質感は目を惹かれるものがあります

HORROR美少女「シザーハンズ」 おなじみの困り眉と尖った唇が切なかわいい!

HORROR美少女「シザーハンズ」 足元には、削った氷が……

HORROR美少女「シザーハンズ」 氷の彫刻をハサミで作り出す、あの名シーンがよみがえりそうです

 これまでにも「13日の金曜日」のジェイソン・ボーヒーズや、「エルム街の悪夢」のフレディー・クルーガーを美少女化した「HORROR美少女」シリーズ。今回のエドワードも切なかわいく、どこか妖しい雰囲気のフィギュアとなっています。価格は9000円(税別)で、オンラインショップまたは秋葉原店・日本橋店で予約、購入すると「HORROR美少女 シザーハンズ 特製クリスマスカード」を1枚プレゼントのこと。

 また、コトブキヤの「キカクガイブログ」では他作品の「HORROR美少女」のイラストも公開されているので、今後も胸熱なBISHOUJOが期待できそうです。

束子

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう