ニュース
» 2016年05月17日 09時00分 UPDATE

炎天下の作業を安全に! 着るエアコン「クールアーマーCA2」がクラウドファンディング実施中

ゆるキャラの中の人にもおすすめです。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 炎天下の作業で活躍しそうな着るエアコン「クールアーマーCA2」がクラウドファンディングプラットホームCAMPFIREにて資金調達中です。


人間エアコンがクラウドファンディング 人間エアコン

 スーツの中に薄いフォルム層があり、そこを流れる水によって体を冷却する仕組みになっています。人間用のラジエーターといったところでしょうか。


人間エアコンがクラウドファンディング 違和感のないデザイン

 2013年に発表された従来品CA1よりも薄くて軽くなっています。今回は頭部の冷却に特化したタイプA、頭部と背中の冷却をすることができるタイプBの2種類を用意。バッグに収納されているバッテリーは連続8時間の使用が可能です。バッグの乾燥重量は約2.2キロほどで、炎天下で作業をする人だけでなくきぐるみの中の人やバイク乗りにもよさそう。洗濯することもできるので清潔に気持ちよく使えそうです。


campfireで人間エアコン 薄くて着心地もよさそう

 日本より過酷な環境であるカタール・ドーハの建築現場で「人間エアコン」のモニタリングテストも実施。サーモグラフィーをみてみると、灼熱の中でも体が涼しい状態に保たれていることが分かります。


炎天下での作業に人間エアコン ドーハでモニター実施

 支援額によってもらえるリターンには、人間エアコンタイプA GLay/Blueと水循環冷却バッグシステム(5万円)、人間エアコンタイプB GLay/Blueと水循環冷却バッグシステム(7万円)などが用意されています。サイズはLサイズのみ。どちらも7月のお届けを予定しています。


炎天下での作業に人間エアコン 洗濯も可能

 このプロジェクトで集まった資金は量産のための工場や人員の確保に使用するそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう