ニュース
» 2016年05月17日 15時41分 UPDATE

熊本市、地震により被災した離職者を臨時職員として雇用すると発表

募集期間は5月23日〜5月26日まで。

[宮原れい,ねとらぼ]

 熊本市は5月16日、熊本地震による離職者を対象に、臨時職員として直接雇用すると発表しました。「不安を少しでも解消し、当面の生活確保と就職支援を行うため」とし、長期化する復旧と同時に、一段と厳しくなるであろう雇用環境を懸念しての対策となります。




 募集期間は5月23日〜5月26日で、採用人数は50人程度とされています。業務内容は「避難所運営等にかかる関連業務」、雇用期間は6月1日〜8月31日。その他、労働条件などの詳しい内容は熊本市ホームページで確認することができます。



(宮原れい)

関連キーワード

雇用 | 平成28年熊本地震


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう