ニュース
» 2016年05月18日 07時30分 UPDATE

ファミマの育てるシリーズ第2弾は「葉ねぎ」と「青しそ」 栽培キットのパッケージには、おいしそうな冷奴

イヤな予感がする。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ファミリーマートからファミマガーデンシリーズの第2弾「育てるヤクミ 葉ねぎ」「育てるヤクミ 青しそ」(税込498円)が登場しました。5月17日より全国の店舗で販売中です。

画像 ファミマガーデンシリーズ「育てるヤクミ 葉ねぎ」

画像 ファミマガーデンシリーズ「育てるヤクミ 青しそ」

 サカタのタネや住友化学園芸と共同開発した「ファミマガーデン」は、新鮮な野菜のおいしさと育てる楽しさを体験できる家庭栽培キット。タネ・圧縮培養土・説明書に加え、栽培の途中で与える追加肥料が入っています。


画像 ファミマガーデンシリーズ「育てるヤクミ」セット内容

画像 ファミマガーデンシリーズ「育てるヤクミ」イメージ

 味のアクセントになる葉ねぎや青しそを少しずつ収穫して使える「育てるヤクミ」は、これから夏に向けて冷たいめん類や冷奴に活躍してくれそう。

 少し心配なのは、ファミマガーデンシリーズの第1弾である「ガーテンレタスミックス」を、すぐに食べられる普通のサラダだと思ってしまった人がいたこと。パッケージに野菜が描かれていることや、サラダ売り場に置いてあることで誤解が生まれたようで、「まぎらわしい」と話題になりました(関連記事)。

画像 「育てるサラダ」ガーテンレタスミックス&バジル 確かにまぎらわしい!

 「育てるヤクミ 葉ねぎ」「育てるヤクミ 青しそ」を、すぐに食べられると思ってしまう人がいないように祈ります。

(神奈川はな)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう