ニュース
» 2016年05月18日 15時12分 UPDATE

大丈夫か!? Amazonの送料を66円に抑える意外な方法が見つかる

その内使えなくなりそう……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 2016年の4月から通常配送料を無料から350円に引き上げたAmazon.co.jp(関連記事)ですが、この送料を66円に抑える方法が見つかり一部で話題になっています。その方法とは、「小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月」を合わせ買いするというもの。


小学校学習指導要領解説 小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月(画像はAmazon.co.jpより)

 これは、Amazon.co.jpが通常配送料を有料化した後も、書籍だけは送料無料を継続したことを利用したもの。「小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月」は書籍で最も安い66円しかしないため、他の商品を一緒に買うと、“66円の商品で送料を350円から無料(実質284円の得)”にできます。

 実際に試してみたところ、確かにそのまま買うより同書籍を合わせ買いした方が安くなりました。なお、購入額が2000円以上の場合やプライム会員は送料が無料になりますので、同書籍を購入しても66円上がるだけとなります。また、Amazon.co.jpの直売ではない商品についても従来通り、ショップごとの送料がかかります。


にんにく 普通に2000円未満の商品を購入した場合


350円 送料が350円かかります


合わせ買い 「小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月」を一緒に買った場合


66円 確かに安くなった

 既にこの方法はネット上である程度知られているらしく、66円の「小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月」はアマゾンの書籍ランキングで39位に、67円の「小学校学習指導要領解説理科編 平成20年8月」は21位まで上がっています。何も知らずにランキングを見て驚いた人も、多かったのでは。


ランキング 売れ筋商品です


人気 検索画面では「人気」タグが付きました

 なお、一部ではバグではないかとの声も上がっており、現在ねとらぼ編集部ではAmazon.co.jpに問い合わせています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう