ニュース
» 2016年05月20日 15時10分 UPDATE

「もうあの優しい笑顔が見られないなんて」 水谷優子の訃報に深い悲しみ、神谷明や緒方恵美ら声優仲間がメッセージ

漫画家・貞本義行さんは「ふしぎの海のナディア」マリーのイラストを投稿しています。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 声優の水谷優子さんが5月17日、乳がんのため51歳で亡くなったことを受け(関連記事)、親交の深かった声優や関係者が追悼のコメントを寄せています。

水谷優子さんのプロフィールページ 水谷優子さん(画像は青二プロダクションより)

 水谷さんは1985年に声優としてデビュー。アニメ「機動戦士Zガンダム」サラ・ザビアロフ役や、「ちびまるこちゃん」のさくらさきこ(お姉ちゃん)役、「ふしぎの海のナディア」マリー役、「ブラック・ジャック」のピノコ役、「デジモンアドベンチャー」武之内空役、ディズニーのミニーマウスの吹き替えなど、数多くのアニメや海外映画、ドラマなどで声を演じてきました。

「ふしぎの海のナディア」マリー 貞本義行さんも水谷さんを追悼し、「ふしぎの海のナディア」マリーのイラストを掲載(画像は貞本義行さんのTwitterより)

 Twitterでは、漫画家・イラストレーターの貞本義行さんが「ふしぎの海のナディア」マリーのイラストを投稿しているほか、声優の神谷明さんや、津久井教生さん、緒方恵美さん、榎本温子さん、真殿光昭さんといった共演経験のあった人たちや、歌手として出演作品の主題歌を歌うなど関わりのあった奥井雅美さんなど、多くの人が水谷さんの早すぎる死を悼んでいます。

 なかでも、神谷さんは自身のブログにも追悼メッセージを掲載。「彼女は、声優としてはもちろんですが、文筆家としても優れた作品を残されました」と水谷さんの業績をたたえ、「穏やかで、笑顔が可愛らしい方でした。まだまだご活躍できたのにと思うと残念でなりません」と故人をしのんでいます。ほかにも、声優の國府田マリ子さん森川智之さんらもブログで追悼のメッセージをつづっています。

 また、衛星放送「スカパー!」では逝去された水谷さんを追悼し、5月20日から6月5日までの間「ちびまる子ちゃん」「デジモンアドベンチャー」「ブラック・ジャック21」「魔法少女プリティサミー」など関連番組が放送されます(関連記事)。

ちびまるこちゃん (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

関連キーワード

アニメ | 声優 | イラスト | 追悼 | 貞本義行 | 緒方恵美


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう