ニュース
» 2016年05月20日 20時20分 UPDATE

ロジテックがまさかのWindows XP搭載の新PC発売 XPでしか動作しない一部環境向けに

産業用・業務用としてのみ使用可能。

[たろちん,ねとらぼ]

 ロジテックがOSにまさかのWindows XPを搭載した新PC「LC-66N08/XP」を発表しました。な、なぜ今さらXPを!?

XP新作 Windows XP搭載の新型PC

 実は搭載されているXPは「Embedded Systems」という組み込みシステム向けのOS。このタイプのWindows XPはレジやATM、券売機などさまざまな電子機器で使用されており、中には現在も使い続けられているものも少なくありません。このPCはそうした組み込みシステムの延命用に販売されるもので、インターネットに接続するといったような一般の用途には利用できないものとなっています。

XP新作 インストールされているのは「Microsoft Windows XP Professional for Embedded Systems SP3 x86(32bit)」の日本語版

 5月下旬より数量限定で発売予定で価格はオープンプライス。一部の工場などではさらにレトロな「PC-98」でしか動かない設備を現役で使っているところもあり、中古の「PC-98」が高値で取引されるといったケースもあるのだそう。今になってXP搭載のPCが新発売されると聞くと驚きですが、まだまださまざまな場所で需要があるようです。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう