ニュース
» 2016年05月21日 15時30分 UPDATE

「しあわせの国」ブータン展が上野の森美術館で開催 幻の秘蝶「ブータンシボリアゲハ」標本も公開

幻の秘蝶は6月5日までの期間限定。

[宮原れい,ねとらぼ]

 上野の森美術館で、「ブータン〜しあわせに生きるためのヒント〜」が5月21日〜7月18日まで開催されています

 中国とインドに挟まれたヒマラヤ東端にある自然豊かな国ブータン。2005年の国勢調査では「しあわせ」と回答した人が約97%を占めるという結果がでて世界で話題になりました。



 日本・ブータン外交関係樹立30周年を記念して開かれたこの展覧会では、「しあわせの国」として知られるブータンの貴重な文化資料を日本で初めて公開。さらに、“ヒマラヤの貴婦人”とよばれる幻の秘蝶「ブータンシボリアゲハ」の標本も6月5日までの期間限定で公開されます。

 チケットは会場販売の他、チケットぴあフジテレビダイレクトローソンチケットe+(イープラス)CNプレイガイドで販売中で、一般1400円、大学・高校生1000円、小学・中学生600円、未就学児は無料となっています(前売券は販売終了)。



(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう