ニュース
» 2016年05月22日 13時00分 UPDATE

数字通りに弾いているだけなのに! 円周率から作曲したピアノ曲が美しすぎると話題に

「円周率は美しい」って、こういうこと?

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 3.141592……と続く円周率の数字を、ピアノの鍵盤に割り当て演奏する動画が話題になっています。

 動画の公開は2011年ですが、ニュースサイトなどで紹介され、にわかに注目が集まったもよう。円周率のメロディーってこんなに美しいんだ……。

 動画内で演奏しているのは、0〜9までの数字をピアノの鍵盤に割り当て、円周率に登場する順に弾く楽曲「Song from π!(円周率の歌)」。円周率の数字に対応しているのは右手のみで、左手では「ハーモニーを加えている」とのこと。

 数字の列よりも音楽のほうが簡単に覚えられるという投稿者が、円周率の暗記のために作曲したものだそう。2015年3月には、より早いテンポで演奏したバージョンも公開。こちらも思わず聞き惚れてしまう名演奏です。


円周率の歌 右上に数字を割り振った鍵盤が。これにしたがって、円周率を弾いています


円周率の歌 ずーっと円周率


円周率の歌 曲は終わりますが、円周率はまだまだ続きます


円周率の歌 楽譜の販売も。約200円で購入できます

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう