ニュース
» 2016年05月22日 15時24分 UPDATE

あるアイドルのツイートが「考えさせられる」と話題に 女性アイドルが刺された事件を受けて

いまのアイドルとそのファンとの関係について意見をツイートしています。「病んで女の子に嫌がらせを始めてる自分が居たらもう残念ながら、あなたはファンではないです」。

[宮原れい,ねとらぼ]

 5月21日の夕方に都内で起こった、女性アイドルがファンと思われる男性に襲われ刺されるという事件(関連記事)を受けて、同じくアイドルである優月心菜(@kibiruu)さんが“アイドルとそのファンとの関係”について意見をツイートし、Twitter上で話題になっています。

 優月さんはまず事件に対して「憤りしかありません。ファンはアイドルをアイドルとして見て、アイドルとして扱うのが大事です」と主張。続けて「アイドルは、あなただけのものじゃないし、あなただけに接しているわけでもありません」と、独占欲への注意を喚起し、それによって“病んでしまう”ようなら行かないようにとも呼びかけました。




 また、一部のアイドルがファンに対して曖昧な関係をとっていることに関して、「一度アイドルにそうされた経験があるファンは、アイドルをそういうものだと思ってしまう」と危険を訴え、さらにTwitter上で「Aちゃんは、リプ返やDMしてくれるのに、ここなちゃんは、してくれないんだ?だったら、推せないて何度か言われた事があります」と、アイドルの本来の活動が変わってきていることへの怖さを述べています。




 その後の「病んで女の子に嫌がらせを始めてる自分が居たらもう残念ながら、あなたはファンではないです。いくらイベントへ通っても、いくらお金を使ってもあなたはファンじゃない。ただの、クレーマーや、ストーカーです。お金を払ってるからって何でもしていいわけじゃないんです」という意見には、元アイドルグループ「Melody」の田中有紀美(@yukimitanaka)さんも「その通りだね。心菜ちゃん」と同じ意見であることをツイート。同じくアイドルの星河リカ(@rikanyan36)さんも「わたしがさっきツイートしたことと重複してしまうけど、本当にそうだと思う」と活動の変化について共感するとのツイートをしています。

 他にもTwitter上では優月さんのツイートに対して、「ほんとに、確かにその通りです」「とても感慨深いなあ……いろいろ考えさせられる」「目先だけじゃなく未来をちゃんと考えて動く必要がありますよね」「アイドルて今一度考えないとだ」など、共感のコメントや、アイドルやファンに関して案ずるコメントなどが多く見られました。





 優月さんは、今回のような事件がある度に、下積み活動をするアイドルや良識あるファンの方が悪く見られてしまうことが本当に悲しいとしつつ、「本来は素敵な世界だと信じてます」と述べ、アイドルの世界が今後低俗なものにならない様に、私たちも努力していけたらと、一連の流れの最後につぶやいています。











女性アイドル事件Twitter 優月心菜(@kibiruu)さんTwitterアカウントより

(宮原れい)


関連キーワード

アイドル | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう