ニュース
» 2016年05月22日 16時03分 UPDATE

殿、火縄銃が日替わりセール中でござる! 戦国時代のスーパーのチラシがクオリティ高すぎて野望が捗る

千利休プロデュースの茶器セットは100文の大特価。

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された「戦国日替わりセール市」と題されたチラシが秀逸です。もしも戦国時代にスーパーマーケットがあったら? という発想で作られたチラシなのですが、恐らくこのスーパーは激安の部類だと思われます。



 「綿100パーセントメンズふんどし一枚 2文」や「携帯用法螺(ほら)貝 50文」といった商品を、スーパーのチラシならではの文字などでデザインしたのはスエヒロ(@numrock)さん。


戦国スーパー 能グッズ4割引きって、どんだけ人気ないんだ

 スーパーSENGOKUには、戦人(いくさびと)必見の商品がお値打ち価格(?)で販売されているようです。

  • 種子島産 火縄銃 1挺 2200文
  • 種子島産 火縄銃用・火薬 10発分セット 150文
  • 甲斐武田産駒 馬(いくさ用) 1頭 2000文
  • 真田 赤備えお得セット(鎧・兜・具足付き) 1500文
  • 秀吉の出世本舗 健康ぞうり 1足 5文
  • 伊賀仕様 手裏剣 6文
  • 武田信玄 軍配(ブラック) 10文
  • 出陣用 陣太鼓(バチ付き) 99文

 現在の貨幣価値に例えると1文は約12円ですから、「千利休プロデュース『わび茶の風』シリーズ 茶器セット 100文」は約1200円。安すぎて若干地雷感を醸し出しています。

 また、6月8日には戦国武将・織田信長が来店するイベントがあるらしく、店内で敦盛ステージを披露してくれるそうです。殿、フットワークが軽すぎませんか。




 スエヒロさんはこの作品のほかにも、結婚情報誌「ゼクシィ」をイメージした「センゴクシィ(近江版)」や、大坂夏の陣が音楽フェス「サマーソニック」風だったらというテーマで「SUMMER BUSHONIC1615」などを制作。歴史と現代の文化をMIXした作品(関連記事)を多数発表しています。

 思わずクスッと来てしまう商品の数々に、財布のヒモが緩んでしまいそうでござりまする。


戦国スーパー 殿方に放つと幸せになれる「ハッピーインクの恋の矢文」付き

戦国スーパー D.T.MASAMUNE何気にすごいリリック書きそう

(画像提供:スエヒロ(@numrock)さん)


(Kikka)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう