ニュース
» 2016年05月23日 18時11分 UPDATE

林家たい平、「笑点」引退の歌丸師匠に感謝 「たくさんの宝物、ありがとうございました」

ブログでは頭を下げガッシリと握手する姿も。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 日本テレビ「笑点」のメンバーである林家たい平さんが5月23日、桂歌丸さんの引退放送となった5月22日の「笑点・歌丸ラスト大喜利スペシャル」放送後の様子をブログでつづり、あらためて歌丸さんに感謝の言葉を述べています。

林家たい平オフィシャルブログ「そら色チューブ」 歌丸さんへの感謝をつづったブログ(画像は林家たい平オフィシャルブログより)

 ブログでは、番組の放送終了後に行われた記者会見の様子を写真とともに紹介。新司会者として発表された春風亭昇太さんが歌丸さんと手を取り合い、メンバー全員で笑いあう姿も見ることができます。

生放送後の記者会見 記者会見の様子(画像は林家たい平オフィシャルブログより)

 その後、引退する歌丸さんを祝う会が日テレ社内で行われたそうで、歌丸さんと昇太さんが升酒で乾杯する写真なども掲載。また、これまでたい平さんは恥ずかしさから、歌丸さんに握手を求めることができなかったそうなのですが、「師匠!! 握手してください!」と言葉をかけ握手してもらったそう。写真には、深々と頭を下げ、両手でガッシリと握手するたい平さんの姿が。心から尊敬していることが伝わってくる1枚です。

たい平さんからの握手に応じる歌丸さん 歌丸さんに握手をしてもらうたい平さん(画像は林家たい平オフィシャルブログより)

 たい平さんが笑点メンバーとして出演を始めたのは2004年の12月。病気療養で休演した林家こん平さんの代理として出演し、以降、約11年間歌丸さんとともに大喜利の舞台に上がり続けてきました。最後に、たい平さんは歌丸さんへ向けて「歌丸師匠に出会えてよかったです! これからも身体に気をつけて 落語道を邁進してくださいませ たくさんの宝物、ありがとうございました」と感謝の言葉をつづりました。

関連キーワード

ブログ | 笑点 | 引退 | 桂歌丸 | 司会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー