ニュース
» 2016年05月27日 12時12分 UPDATE

「ドラクエ」の日本酒「そして伝説へ…」発売! 命名は堀井雄二、スライムの木升もセット

ニコニコ生放送の記念特番内でも、祝杯として振る舞われました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 5月27日は、ファミコン版の初代「ドラゴンクエスト」発売から30周年。これを記念して、老舗酒蔵の福光屋からコラボ日本酒「そして伝説へ…」が発売されました。特別栽培の酒米「山田錦」のみを使用した純米大吟醸です。


オンラインショップ 福光屋オンラインショップの販売ページ

 シリーズの生みの親である堀井雄二さんが命名。パッケージには初期シリーズの象徴的な「ロトの紋章」と「ロトのつるぎ」がデザインされています。30周年記念ロゴや、スライムの焼き印が施されたオリジナル木升付きセットも用意。冷やで飲むのがおすすめだそうです。


デザイン パッケージのそこかしこに、ドラクエのシンボルが箔押しでデザイン(画像はオンラインショップより)

 ニコニコ生放送で26日に放送された記念特番「ドラゴンクエスト30周年お誕生日カウントダウンスペシャル」(関連記事)内でも、樽酒で用意。27日0時のカウントダウン時に鏡開きが行われ、堀井雄二さんら開発陣が祝杯を挙げました。おいしそう! そしておめでとう!


鏡開き 記念日を迎えた瞬間の鏡開き(画像は記念特番より)

乾杯 祝杯を挙げる堀井さん。30周年おめでとう!(画像は記念特番より)

 価格は木升付きが6048円。オンラインショップでは5184円の単品も販売されます(いずれも税込、送料別)。店頭販売は直営店の金沢店東京ミッドタウン店にて。また、近日中に玉川店や、スクウェア・エニックスのオンラインショップ「e-STORE」でも販売される予定です。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー