ニュース
» 2016年05月28日 17時30分 UPDATE

ふたたび地獄からやってくる! 映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」の劇中バンド“地獄図(ヘルズ)”が6月放送の「Mステ」に出演決定!

ふたたび、現世降臨。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 6月25日公開予定の映画「「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」。その劇中バンド、“地獄図(ヘルズ)”がテレビ朝日系列「ミュージックステーション」に出演することが決定しました。


TOO YOUNG TO DIE 5月6日にやってきたそうです

 映画はフツーの高校生・大助がキスもしたことないまま修学旅行中の事故によって地獄に落ちてしまい、大好きなクラスメイトにもう一度会ってキスをしたい一心で地獄からの生還を目指して大奮闘するというストーリー。監督・脚本は宮藤官九郎さんで、主人公の大助役を神木隆之介さんが、そんな大助をサポートする地獄専属ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”のボーカリスト、“キラーK”役を長瀬智也さんが演じています。

 また、主題歌でもある「TOO YOUNG TO DIE!」は、作曲を元THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONOさんが、作詞を宮藤官九郎さんが担当。5月に行われたライブイベント「METROCK 2016」でも大反響だっただけに、ミュージックステーションでどんな活躍を見せるのかとても楽しみです。

(大里ミチル)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう