ニュース
» 2016年05月30日 08時00分 UPDATE

小さなプラネタリウムのような時計「Cosmos」が美しい 時計なのに時間を忘れそう

時間を忘れて見入ってしまいそう。

[Jun,ねとらぼ]

 きらめく星座とともに時を知らせる時計「Cosmos」が話題となっています。夜の静寂にぴったりなこの時計を開発するのはインダストリアルデザイナーのJay Kim氏、間もなくクラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達を開始する予定です。


COSMOS まるで小さなプラネタリウムのように、夜の部屋を青く照らし出す

 「Cosmos」は、星座板をドームに閉じ込め、夜空のように青くライトアップしたようなステキな外見が第一の特徴です。時計として時間を見る場合は、アナログ時計の短針と長針のように、内周を回り「時間」を表す「Hour Star」と、外周を回り「分」を表す「Minute Star」の位置で確認することができます。

 また、もうひとつの機能としてBluetooth対応のスピーカーが装備されているため、スマートフォンなどからお気に入りの音楽を流しながら、星座を眺めることもできます。


時計の見方 2つの月のようにも見える「Hour Star」と「Minute Star」が短針と長針の役割をする

 「Cosmos」は星座がきれいに見えるように、さまざまな工夫がなされています。時計のムーブメントで回転するディスク、その上に浮かび上がる星々は、周囲にあるLEDストリップ(帯状に配置されたLEDライト)で光の偏りなく均等に照らされます。それに加えて、無数に空いたメッシュカバーを前面に置くことで、まるで冬の夜空の星のように、光をキラキラとまばたかせます。

 「Cosmos」は、星明かりのような青い光りと、キラキラまばたくロマンティックな星座で、時計なのに時間を忘れさせてくれそう。今後の情報や資金調達に関する詳細は、後日WebやCosmosのFacebookで発表される見込みです。

(画像はJay Kim氏のホームページより)


(Jun)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー