ニュース
» 2016年05月30日 18時14分 UPDATE

高田純次、「じゅん散歩」で物販待ちのラブライバーに遭遇 興味津々で交流を図る

西木野真姫のぬいぐるみをまじまじと眺めるシーンも。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 5月30日、タレント・高田純次さんの冠番組「じゅん散歩」(朝日放送)で、高田さんがラブライバーの高校生たちと交流を図る様子が放送されました。番組は「テレ朝動画」「TVer」で6月6日まで無料公開中。

高田さんの冠番組「じゅん散歩」 高田さんの冠番組「じゅん散歩」(画像は公式サイトより)

 同番組は、高田さんがさまざまな土地で散歩をしながら名所やスポットを探訪したり、出会った人と交流する番組。今回放送されたのは、「ラブライブ!ファイナルライブ」前日の3月30日に収録されたもので、当時Twitterなどでは、「高田純次が来た!」と話題になっていました。

 高田さんがラブライバーの列を発見するのは、動画の8分30秒あたりから。会場となった東京ドーム前には事前物販のために多くのファンが並んでおり、それを見た高田さんは「すげぇ人だぞおい」「なにやってんだアレ」とびっくり。「ヤバイやあれ」「あそこは行けないな」といいつつも、道行く一人のラブライバーを呼び止めて何の列なのか聞いてみることに。

 詳細を教えてもらった高田さん。これで終わりかと思いきや、「これは?」と、チャックから下げた西木野真姫のぬいぐるみを手にとってまじまじと観察。さらに、隣にいた高校生の友達に「君はこういうのはやんないの?」と声をかけると、振り返った背中に、リュックにくっついた特大の小泉花陽のぬいぐるみが。これには高田さんも「おいおい」「はっはっはっは」と大笑いしてしまいます。普通こういうシーンってテレビの前で見てるこっちが恥ずかしくなるものですが、高田さんが絡むとそうならない不思議。人柄でしょうか。

西木野真姫 西木野真姫(画像は「ラブライブ!」公式サイトより)
小泉花陽 小泉花陽(画像は「ラブライブ!」公式サイトより)


 その後も高田さんは、シャツやリストバンドなどのグッズを見せてもらって驚き、一回のグッズ購入に使う金額を聞いて驚き(およそ2万円とのこと)、なにげなく話し掛けたファンが中国からきたと知って驚くなど、始終驚きっぱなしでした。

(C) テレビ朝日・テレビ朝日映像


※初出時、高校生ラブライバーの背負っていたぬいぐるみのキャラクターを「エリーチカ」と表記していましたが、正しくは「小泉花陽」でした。お詫びして訂正いたします(合わせて画像も変更しております)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:私は“奇跡”をタイプした――それが本当の地獄の始まりだと誰が気付くだろう?


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー