ニュース
» 2016年05月31日 16時37分 UPDATE

人体図「オラァァァァァァァ!!!」 ダヴィンチの人体図フィギュア公式画像が体育会系すぎてネット民が戸惑う

発売後もネタにされるんだろうなぁ。

[イッコウ,ねとらぼ]

 イタリアルネサンス期の大天才、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」。”人体の調和”ともいわれるこの人体図のフィギュア「figma ウィトルウィウス的人体図」が12月に発売されます(関連記事)。……が、公式の画像がなにやらおかしな事になっているようです。


人体図すごい 昭和のギャグ漫画風の走り方(figmaオフィシャルサイトより)

 角度を付け、2カ所に手足を広げたポーズが印象に残るこの人体図ですが、手足を1本ずつ付け替え可能にすることで、フィギュアでもそのポーズは再現可能となっています。それをいいことに、公式画像ではギャグ漫画の走り方を再現したり、阿修羅像っぽいポーズをとったり、考える人のフィギュアに阿修羅バスターを決めたりとかなりフリーダムに仕上がっています。阿修羅バスターされてる考える人は一体何を考えているんだろう。


人体図すごい 考える人「(なぜ僕は阿修羅バスターされてるんだろう)」
figmaオフィシャルサイトより)

人体図すごい 阿修羅像っぽいポーズ(figmaオフィシャルサイトより)

人体図すごい よく見るやつ(figmaオフィシャルサイトより)

 「人体図ポーズ」のための専用パネルや可動支柱付きの台座も同梱されています。価格は6000円(税別)。もちろん、普通のポーズをとることも可能ですよ。


人体図すごい 普通のもあります(figmaオフィシャルサイトより)

関連キーワード

公式サイト | フィギュア | ジョーク | 天才


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー