ニュース
» 2016年06月01日 10時00分 UPDATE

イクメン芸人フジモン、絵本作家デビュー 森永ミルクキャラメルとコラボ

「イクメン芸人」が「イケメン芸人」に見えてくる親心。

[城川まちね,ねとらぼ]

 お笑いコンビFUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史さんが、森永ミルクキャラメルとのコラボレーションで絵本作家デビュー。自身の子育てエピソードを基に描きおろした2編の物語が「森永ミルクキャラメル」の中箱に期間限定でプリントされることになりました。

絵本作家デビューするFUJIWARA藤本敏史 絵本作家デビューする藤本さん。「正面はなんとか描けるんですけれど、ちょっと身体が斜めになったり、横になるとパニクってしまう」とのこと

 今回藤本さんは、各3話完結の「まほうのチュー」「ネコちゃんをたすけて!」編を描きおろし。作中には藤本さんと長女の莉々菜ちゃんを模した「フジモン王」と「リリモン姫」がメインキャラクターとして登場しています。

フジモン王リリモン姫 ちょっぴりおませだけど天真爛漫(てんしんらんまん)なリリモン姫は、パパのことが大好き

 先日も娘さんたちに絵本を読み聞かせしたり、マッサージをしてあげる姿を妻の木下優樹菜さんが自身のInstagramで公開し、イクメン芸人ぶりが話題になった藤本さん(関連記事)。

絵本作家フジモン作画風景

 仕事で遅くならない限りは毎日娘さんに読み聞かせをしているという藤本さんは「娘とのいい思い出になるんじゃないかと思ってます。ずっと残るし、莉々菜からしたらパパが考えてくれたっていうのが、喜んでくれるんじゃないかと」と娘さんに読んでもらえるのが楽しみな様子。この絵本を読む人に向け、「やっぱり親子っていいなあとか、親子のきずなをこの絵本を読んで深めてほしい」とコメントしています。

 「ミルクキャラメル」「あずきキャラメル」には6月上旬から8月下旬まで、新発売の「メロンキャラメル」には6月7日から8月中旬までの掲載が予定されています。

ミルクキャラメルあずきキャラメルメロンキャラメル 物語は各編3話の全6話。商品パッケージ天面でどの話か分かるようになっています

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう