ニュース
» 2016年06月01日 16時35分 UPDATE

「私自身変化したい」 市川海老蔵、父・團十郎との思い出の場所、成田山新勝寺で得度

「え、もうボウズでしょ?」というツッコミはナシの方向で。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 6月1日、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、成田山新勝寺で得度を受けたことをブログで明らかにしました


 得度とは、お釈迦様の仏弟子になる儀式のこと。儀式では剃髪を行いますが、海老蔵さんは既に頭を丸めているので、そのあたりはどうしたのか気になります。

 出家の理由を、「実は成田山新勝寺様へ この間訪れた時に得度をさせていただいたんです。得度式も、心身ともに私自身変化したいというら強い気持ちからです。何も変わりませんが、少しづつ少しづつ変えて素晴らしい人生を歩める者になりたいです(原文ママ)」と、ブログでつづった海老蔵さん。

 実は、成田山新勝寺は海老蔵さんと縁の深いお寺。市川家の屋号「成田屋」のルーツはこの成田山にあり、海老蔵さん自身、子どものころに父・團十郎さんと何度も訪れた場所でもあります。さらに、海老蔵さんと妻・麻央さんの結婚奉告式や、團十郎さんの一周忌もこちらのお寺で実施。それを考えると、海老蔵さんの「私自身変化したい」という言葉にも重みが感じられます。

 ちなみに、出家はリフレッシュのために行っただけのようで、お坊さんになるために受けたわけではなさそうです。

市川團十郎と成田山のお不動さま 成田山新勝寺の公式サイトには、市川團十郎と成田山新勝寺の深いつながりが紹介されているページ

関連キーワード

ブログ | お寺 | 人生


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう