ニュース
» 2016年06月01日 19時33分 UPDATE

許斐剛先生、熊本地震のチャリティーイベントを発表 ゲストは3Dの手塚や跡部?

6月26日、横浜「DMM VR THEATER」で開催。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「テニスの王子様」で知られる漫画家・許斐剛先生が、熊本地震の被災地支援を目的としたチャリティーイベント「許斐 剛☆サプライズLIVE〜一人テニプチフェスタ〜」を発表しました。開催日は6月26日で、1日に7公演を予定。


 出演は許斐先生のほか、ゲストキャラクターとして手塚国光、跡部景吾、さらにはスペシャルゲストキャラクターも登場。会場となる横浜の「DMM VR THEATER」は、3DCGアニメーション技術などの映像技術を使ったステージを提供する「ホログラフィック劇場」で、同劇場のWebサイトによると、「1月に豊洲Pitで伝説を作った『許斐 剛☆サプライズLIVE〜一人テニプリフェスタ〜』を、DMM VRシアターの3Dホログラフィックの技術を駆使し、たくさんのファンの方と触れ合うために『プチ』サイズで再演」するそう。許斐先生のTwitterには、2人の映像も公開されています。

3Dの手塚国光と跡部景吾 3Dの手塚国光と跡部景吾(許斐剛先生のTwitterより)

 チケットは、チケットぴあにて独占先行販売が6月3日11時から、一般販売は6月18日10時から。税込3800円(別途ドリンク代500円が必要)で、チケットに付属する限定バッジ(獅子楽中ver.の作者&九州二翼)は義援金になるとのこと。また、熊本県を含む全国9カ所で募金箱を設置したりキャンペーンも予定しているそう。許斐先生は「全国のみんなでテニプリキャラ達と輪になろう」と呼びかけています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう