ニュース
» 2016年06月02日 08時00分 UPDATE

「不思議の国のアリス」「魔法学校」の世界観をまさかの会議室で表現 発想がファンタジックすぎるレンタル会議室オープン

非日常的な空間のほうが新しい発想を生み出しやすいという考えから、変わったコンセプトの空間に。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ジー・ブーンが、レンタル会議室「アイデアの城」にて「王宮の魔法学校」「アリスのホワイトルーム」をオープンしました。非日常的な空間のほうが新しい発想を生み出しやすいという考えから、変わった内装やアロマを使ったファンタジックな空間になっています。


画像 王宮の魔法学校。玉座に座って、あれこれ考えたい


画像 アリスのホワイトルーム。まったく会議室に見えない

 「王宮の魔法学校」は魔法使いの学校の教室をイメージしており、中央には玉座や剣などを配置。「アリスのホワイトルーム」は壁一面に「不思議の国のアリス」風のイラストが描かれており、動物やトランプのアニメーションも映しだされます。

 独特な内装やアロマによって五感を刺激することで、より生産的な会議やセミナーなどが行えるそう。また、大型ディスプレイや音響、無線LANなどの設備も利用可能です。


画像 地下水路をイメージしたエントランス


画像画像 王宮の魔法学校


画像画像 アリスのホワイトルーム

 場所はニュー千代田ビル(東京都千代田区)で、利用料金は1時間3万円。収容人数は「王宮の魔法学校」が54人、「アリスのホワイトルーム」が46人。部屋面積はともに100平方メートルです。

マッハ・キショ松


関連キーワード

アイデア(発想) | レンタル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー