ニュース
» 2016年06月02日 15時52分 UPDATE

USJでAKB48グループが毎日ライブする企画発表 横山総監督「この夏はAKB48ではなく、USJ48になります!」

「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」にもAKB48の楽曲が登場。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは6月2日、AKB48グループ選抜メンバーが園内で毎日ライブする企画「やり過ぎ!サマー」を発表しました。7月21日から9月4日までAKB48、NMB48、HKT48、NGT48および各チームのメンバーが毎日出演し、グループのヒットナンバーを歌う企画です。

やり過ぎ!サマー 6月2日にUSJ内でのライブ後、約5000人のファンの前で「やり過ぎ!サマー」を発表したAKB48グループメンバー

 同園の開業15周年とAKB48のCDデビュー10周年を記念したコラボ。AKB48の楽曲を搭載した「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」も特別運行するほか、パークオリジナルのグッズやフードも販売します。

 ライブはステージ14で1日2〜3回・計112回行う「やり過ぎ!サマーシアター」と、グラマシーパークで計8回行う「やり過ぎ!サマーLIVE」の2種類を開催。前売り券はスタジオ・パスも含んで9900円(税込)。販売の開始日・場所の詳細は、6月中旬に公式サイトで公開される予定です。

 「やり過ぎ!サマー」は、6月2日に同園でAKB48グループメンバー16人がライブ「やり過ぎ!サマーLIVE」を公演した後、サプライズとして発表されました。AKB48総監督の横山由依さんは「15周年を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパンに私達AKB48グル―プのメンバーが常駐、毎日のLIVE開催でRE-BORN(リ・ボーン)します。この夏はAKB48ではなく、USJ48になります!」と宣言。NMB48の山本彩さんは「NMBの本拠地大阪なので、一番積極的にガツガツやっていきたい」と意気込みを語りました。

やり過ぎ!サマー USJは開業15周年で「RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)! さぁ、やり過ぎよう、生き返ろう。」をテーマに企画を展開中

(C)AKS

黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう