ニュース
» 2016年06月02日 18時49分 UPDATE

横アリのライブ公演「2016年問題」、主催者側の都合により中止に アジカンや真心など6組が出演予定

チケットの払い戻しについては6月6日12時以降発表。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 7月17日に横浜アリーナ(神奈川県横浜市)で開催予定だったライブイベント「2016年問題-新横浜クライシス-」の中止が、6月1日に発表されました。公式サイトでは中止の理由を「主催者側の都合により」と説明しています。

2016年問題 開催中止を告知する「2016年問題-新横浜クライシス-」公式サイト

 同公演は若手アーティストとキャリアを積んだアーティストが集結するオムニバスイベントとして企画。チケットは5月10日から先行予約受付が開始され、出演者には真心ブラザーズ、ASIAN KUNG-FU GENERATION、きのこ帝国、空想委員会、GOOD ON THE REEL、夜の本気ダンスが決定していました。

 チケットの払戻しに関する詳細は6月6日12時以降に公式サイトで発表するとのこと。公式サイトでは「楽しみにしていただいたお客様、出演者の皆様、関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

2016年問題 「2016年問題-新横浜クライシス-」ロゴ

 Twitterでは「主催者側の都合ってなに? 2016年問題チケットもう手元にあるのに…」「何があったんだ」「主催者の都合としか書いてないから何でだかイマイチ分からず…」と、中止の理由について疑問の声もあがっています。主催者側のヴィンテージロックに詳細を問い合わせたところ、「公式サイトに書いてある以上のことはお答えできません」との回答でした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう