ニュース
» 2016年06月03日 16時18分 UPDATE

給食でおなじみのあのパンが約30種類 コッペパン専門店「コココッペ」が博多阪急にオープン

「十勝あんマーガリン」「あげパン」といった定番から「キャラメルホイップ」「厚焼きたまご」など珍しいものまで品数豊富。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 コッペパンを約30種類そろえた専門店「コココッペ」が、6月1日に博多阪急(福岡県福岡市)地下1階でオープンしました。コッペパンにお好みの具材をその場で挟んでくれるお店で、学校給食でおなじみのあのパンをさまざまな味わいで楽しめるのが魅力的。

コココッペ コココッペ。名前もキュンと来る

コココッペ 圧倒的なコッペパンの種類にわくわくするよ!(公式Facebookより)

 メニューは「十勝あんマーガリン」や「果肉たっぷりマンゴークリーム」といったスイーツに近いものを始め、「たまごサラダ」や「明太ポテト」などおかずを挟んだものも。昔懐かしいあげパンや、鹿児島県産三元豚を使った「厚切りカツコッペ」や「あまおう苺ジャムマーガリン」と九州の食材を用いたコッペパンもあります。

コココッペコココッペコココッペ 定番から珍しい具材までさまざま

 追加料金で好きな具材をトッピングできるほか、牛乳やコーヒーなどドリンクメニューも用意。価格は200円〜400円程度です。6月5日までオープン記念セールとして、3種類のコッペパンが入ったボックスセットを1日100個限定・540円(税込)で販売中。「厚焼きたまご」など珍しい具材もあるので、通いつめそう……! 営業時間は10時〜21時です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう