ニュース
» 2016年06月03日 18時30分 UPDATE

ほいきたー! アニメ「日常」の一挙放送が6月4日から、またゆっこの頭にシャケが乗るのか……

Eテレで放送されてからもう4年とか。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 2011年に放送されたアニメ「日常」が、インターネットテレビ局「AbemaTV」で一挙放送されます。6月4・5日と11・12日の2週に渡ってそれぞれ19時から、6〜7話ずつ4回に分けて配信予定。久々に命を燃やすときが来たな……!

アニメ「日常」一挙放送 ほ、ほ……ほいきたー!!

 「日常」は、「月刊少年エース」などで連載されていたあらゐけいいちさんのギャグマンガが原作。相生祐子(ゆっこ)、長野原みお、水上麻衣らが通う「時定高校」を中心に、ロボットの東雲なのや、若干8歳にしてなのを作った東雲研究所の「はかせ」、そしてはかせに拾われた黒猫の阪本など、個性豊かなキャラクターたちによる不条理でシュールなギャグが特徴。ニコニコ動画では、現在でもアニメの映像を使った新たなMADが作られるなど、今なお多くのファンを抱える作品でもあります。

アニメ「日常」登場キャラクター ゆっことみお、左上にいるのがはかせと阪本(「日常」京アニサイトより)

 2012年には、NHK Eテレで全26話を12話に再編集したものが放送され話題に。最近では、「ラブライブ!」がEテレで放送されていたりしますが、放送決定当時は、異例のこととして取り上げられました。

 原作は2015年8月発売の「月刊少年エース」10月号で連載を終了(関連記事)。単行本の最終10巻は同年12月に発売され、作品としては既に最終回を迎えています。しかし、作者であるあらゐさんのTwitterでは、時たま「日常」のキャラクターを描いたツイートが投稿されると、1万超のいいねを獲得するなど、いまだ根強い人気を誇っています。


※初出時、「けいおん!」「進撃の巨人」をNHK Eテレで放送されたものとしていましたが、正しくはNHK BSプレミアムでした。お詫びして訂正いたします。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう