ニュース
» 2016年06月07日 12時09分 UPDATE

八名信夫を日テレ番組が故人として紹介→所属事務所「健在です」 事実誤認も確認中

日本テレビの「超頭脳トレード」が誤って「故 八名信夫さん」と紹介。Twitterでもツッコミが。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 俳優の八名信夫さん(80歳)が6月6日に日本テレビで放送された番組「超頭脳トレード」で誤って故人として紹介されたことについて、所属事務所・悪役商会の公式サイトが「八名は健在で、現在も俳優として活動しております」と注意書きを掲載しました。


 「超頭脳トレード」は各界の優れた識者のアイデアを借りて、動画再生数やお店の売上など宣伝効果の上昇を目指す番組。「まず〜い! もう一杯!」の一言で話題になったキューサイ青汁のCMを視聴者のアンチ魂に火をつける良い広告例だと紹介した際、出演している八名さんの映像に「故 八名信夫さん」の文字を表記しました。

八名信夫 八名信夫さん(悪役商会公式サイトより)

 Twitterには「え?八名信夫さんってまだ死んでないよね?」「ちょっと、日テレさん、八名信夫さんはまだ亡くなってませんよ!」など、八名さんはまだ存命だとツッコミが相次ぎました。悪役商会公式サイトは「この明らかな事実誤認につきまして、日本テレビに確認中です」と発表しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう