ニュース
» 2016年06月07日 21時00分 UPDATE

宇宙を股にかける壮大すぎるゲーム「No Man’s Sky」8月25日発売決定! 銀河の中心まで何年かかるかな……

数年後、そこには宇宙から帰れなくなったプレイヤーたちの姿が……。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 5850億年は遊べそうなゲーム(関連記事)「No Man's Sky」の発売日が、8月25日に決定しました。一生を終えるまでにどれだけのプレイヤーが銀河の中心にたどり着くのだろうか……。


No Man's Skyパッケージ パッケージデザイン

 宇宙船に乗ってさまざまな惑星を自由に探索するオープンワールドのゲーム。約1844京個もの探索可能な惑星が存在し、それらがある程度のルールに従ってはいても開発側すら把握しえない領域まで広がっている……といった、簡単に「ゲーム」と呼んでしまうには壮大すぎる世界観やコンセプトが国内・海外ともに注目を集めています。


No Man's Skyスクショ1No Man's Skyスクショ2 広大な宇宙、競合勢力もいるようです

No Man's Skyスクショ3No Man's Skyスクショ4 開拓チームが飛んでいく……!そしてロマンあふれる二足歩行機械も

No Man's Skyスクショ5No Man's Skyスクショ6 そして原生生物と先住民の遺物っぽい何か

 プラットフォームはプレイステーション 4、価格は5900円(税別)です。


(今藤祐馬)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう