ニュース
» 2016年06月08日 09時49分 UPDATE

ダニエル・ラドクリフが死体を演じながら「バア、バア、バア」 映画「Swiss Army Man」のMVが謎のおかしさ

「Woooooooooo!」と「Ahhhhhhhhhh!」が多い。

[宮原れい,ねとらぼ]

 アメリカで公開予定の映画「Swiss Army Man」のミュージックビデオがYouTubeで公開されています。映画は、ハリー・ポッター役でお馴染みのダニエル・ラドクリフさんが、動いたり話したりする“死体役”として出演していることで話題になった作品。そしてこのMVでもそのエキセントリックな映像を使いつつ、さらに斬新な歌詞によって謎のおかしさに到達しています。

 動画内では一部過激な部分があるので苦手な人は注意です。



Swiss Army Man MV 良い感じの口パク

Swiss Army Man MV なんとも言えない表情

 MVでは冒頭から陽気な音楽とともに「Woooooooooo!」とテンション高め。するとすぐダニエル・ラドクリフさんの口パクに合わせて「ポップ、ポップコーン ポップ、ポップコーン ポップ、ポップコーン……」の歌詞が。さらにそれに「バア、バア、バア」と同じくダニエル・ラドクリフさんのコーラス(?)が加わり、もうよくわかりません。しかも死体を演じている時の表情なので、画面はよりシュールな感じに。


Swiss Army Man MV 「Woooooooooo!」

Swiss Army Man MV どういうことなの!?

 これ以降も歌詞の「Woooooooooo!」のタイミングで、ダニエル・ラドクリフさんが手で丸太をぶった切る本編の映像を入れてきたりと、ウケを狙っているとしか思えないシーンがメインとなっています。ただし、「Our FRIENDSHIP is blossoming(僕たちの友情は花開いている)」や「Are we falling in LOVE?(僕たちは恋に落ちている?)」など、作品のキーとなるような歌詞の時は青春(?)な雰囲気の映像が流れ、本編の物語が気になるようにもなっていました。

 実はこの映画「Swiss Army Man」の監督は、これまでも斬新なMVを作ってきた「ダニエルズ」の2人。それもあって、このMVもある意味でクオリティが高いものに仕上がっているのだと思われます。映画は6月24日からアメリカで公開予定で、現在のところ日本での公開は未定となっています。



(宮原れい)


関連キーワード

映画 | 歌詞 | YouTube | ハリー・ポッター | 動画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう