ニュース
» 2016年06月08日 23時00分 UPDATE

木をパンチで切断し、襲いかかるゾンビと戦闘 「Minecraft」を実写化した動画がどう見てもホラー

「クリーパー」の凶悪さが段違い。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ドット絵風のブロックでできた世界を冒険するゲーム「Minecraft」を、実写で再現した動画「Realistic Minecraft」が怖すぎます。暗い洞窟の中で、迫り来る「ゾンビ」「スケルトン」を倒すなんて、どう考えてもホラーゲームだろ!

 ゲーム同様、動画はワールドを生成するところからスタート。木をパンチで切断(?)したり、手に持った道具で石を叩き割ったりと常人離れした怪力で、アイテムを作っていきます。「Minecraft」ではよくある光景なのですが、実写にすると違和感がすごい。

 トロッコで洞窟に行くと、「ゾンビ」「スケルトン」などのモンスターが。剣や弓矢を駆使してなんとか倒すことに成功しますが、「クリーパー」の自爆攻撃には手も足も出ず、爆風で吹き飛ばされてしまいます。過酷すぎるよ、このゲーム。


画像画像 木を切断できる謎のパンチ力


画像 木や石で、アイテムを作ります


画像 使ったワークベンチはお片付け(破壊)


画像画像 洞窟には「ゾンビ」「スケルトン」などのモンスター


画像 「クリーパー」のデザイン、怖すぎません?


画像 「エンダーマン」にやられて「You died!」

 ラストは、瞬間移動した「ヘロブライン」に襲われてゲームオーバーになり、「You died!」と表示。実写化した「Minecraft」は迫力満点ですが、今までのドット絵風の画面のほうがまったり楽しめそうですね。

マッハ・キショ松


関連キーワード

実写 | Minecraft | ドット絵


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう