ニュース
» 2016年06月09日 08時00分 UPDATE

生きているような超リアル金魚アートの作品集「金魚ノ歌」刊行 ウソみたいだろ? 絵画なんだぜ、それで

驚異の金魚絵師・深堀隆介さん待望の最新作品集。

[たろちん,ねとらぼ]

 世界中にファンを持つ驚異の金魚絵師・深堀隆介さんの最新作品集「金魚ノ歌」が、河出書房より6月22日に発売されます。ウソみたいだろ? 絵画なんだぜ、それで……。

金魚アート 金魚ノ歌

 深堀さんは、透明樹脂を流し込んだ容器に幾層にもわたって立体的な金魚を描く「金魚アート」の第一人者。水の中で本当に金魚が生きているかのようなリアルで躍動感あふれる作品は国内外で高く評価され、さくらももこさんやナイキ社CEOのマーウ・パーカーさんなどの著名人も含めた多くのファンを魅了してきました。

金魚アート 「金魚酒」

金魚アート 「方舟(金魚救い)」

金魚アート 「小さな一歩」

金魚アート 「ケロリン百済」/「月ノ泉」

金魚アート 「プチ海老煎餅和金」/「輪音」

金魚アート 千利休ゆかりの茶室・獨楽庵とのコラボレーション

 「金魚ノ歌」は2011年の初作品集「金魚養画場」以来となる最新作品集。代表作から日本初公開の最新作までを多数収録しており、波紋の表現や作品の物語性などさらに凄みを増した深堀さんの金魚アートに迫っています。

 B5判152ページのオールカラーで、価格は2800円(税別)。6月22日から29日まで、西武池袋本店にて同書の発売を記念した展覧会も開催予定です。

たろちん

関連キーワード

金魚 | 芸術


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう