ニュース
» 2016年06月10日 00時00分 UPDATE

一寸法師のグイグイくる感じに三太郎ゲッソリ、鬼ちゃんノリノリ auCM「キーマン篇」「フェス篇」が公開

一寸法師による隠れたエピソードも明らかに。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 6月10日、auの人気CM“三太郎”シリーズの最新作「キーマン篇」と「フェス篇」が公開されました。今回も大きくなった一寸法師(前野朋哉さん)が三太郎たちをひっかき回します。

 「キーマン篇」では、桃太郎(松田翔太さん)、浦島太郎(桐谷健太さん)、金太郎(濱田岳さん)の三太郎に加えて鬼(菅田将暉さん)が出演。5人は囲炉裏を囲んで仲良く談笑していますが、初対面の鬼ちゃんが一寸法師を指差し「で、誰っすか?」と発言。聞かれた桃太郎は「誰だっけ?」と前作に引き続きいじりに走ります。

“三太郎”シリーズ「キーマン篇」 一寸法師と鬼ちゃんは楽しそう

 浦島太郎にも「まだ帰んないの?」とぞんざいな扱いを受ける一寸法師ですが、「帰っちゃっていいのかな〜?」と、なにやら思わせぶりな態度に。そして、ここぞとばかりに取っておきのエピソードを披露。なんと、桃太郎の桃は自分が「どんぶらこ〜! どんぶらこ〜!」と声をあげたことでおばあさんに気付かせたり、自分の亀が浦島太郎を竜宮城まで運んだのだといいます。「え、マジっすか!?」と盛り上がる鬼ちゃんを前に、固まる桃太郎と浦島太郎。

“三太郎”シリーズ「キーマン篇」 「帰っちゃっていいのかな〜?」

“三太郎”シリーズ「キーマン篇」 「どんぶらこ〜! どんぶらこ〜!」

“三太郎”シリーズ「キーマン篇」 一寸法師の亀でした

 しかし、ここで鬼ちゃんが「金ちゃんは?」と聞くと、「特にないね」と一寸法師。すかさず金太郎が「やっぱ帰ってもらおう!」と声を荒げると、4人は一寸法師の手足を持ち上げ、外へ運び出そうとするのでした。やっぱりこういう扱いなんだ。

“三太郎”シリーズ「キーマン篇」 「やっぱ帰ってもらおう!」

“三太郎”シリーズ「キーマン篇」 退場する一寸法師(鬼ちゃんもノリノリで担いでる)

 「フェス篇」では、夏を前に「なんかいいことないかな〜」「恋とかしたいな〜」と遠い目になる三太郎の前に、またまた一寸法師が登場。「なんでまだいんの!?」と若干ガチ気味にツッコまれますが、全く意に介さず、「夏フェス」に行こうと言い出す一寸法師。三太郎はしぶしぶ付いていくことになるのですが、どうやら目指すフェスは山の方で開催するそう。「いや、ほとんど山じゃん」と珍しくツッコミを入れる浦島太郎。こちらは「auの夏フェス」と掛けた内容なのでした。

“三太郎”シリーズ「フェス篇」 「なんでまだいんの!?」(キレ気味)

“三太郎”シリーズ「フェス篇」 一人高まる一寸法師

“三太郎”シリーズ「フェス篇」 「イッツ……サプラァアアアアイズッ!」

“三太郎”シリーズ「フェス篇」 金「で、どこよ」 一寸「山の方!」 浦「いや、ほとんど山じゃん!」

関連キーワード

au | CM


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう