ニュース
» 2016年06月10日 19時00分 UPDATE

大井川鐵道の「バスのバーティー」が7月2日から運行開始 きかんしゃトーマス号・ジェームス号との共演も!

整備工場での展示も見られるよ、というお話。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 すっかりおなじみとなった、大井川鐵道の「きかんしゃトーマス」イベントに、「バスのバーティー」が仲間入り(関連記事)。ツアーの詳細が決定し、7月2日から10月10日まで、新金谷駅〜川根本町千頭駅間を運行することになりました。


バーティー 運行する「バスのバーティー」

 走るのはトーマス号およびジェームス号の運行日と同日。大井川沿いの道路を通り、新金谷と千頭を往復します。道路の一部区間には大井川鐵道の線路と併走するような箇所があり、タイミングによってはトーマス号やジェームス号との夢の共演が実現するかもしれません。


トーマス トーマス号との併走にも期待

運行予定日 公式サイトより、運行スケジュール。基本的には土日月に運行。7月下旬から8月にかけての夏休みシーズンは、ほぼ毎日運行

 出発前と帰着後は、新金谷車両整備工場内で展示も行われます。出発前や、お勤めを終えたトーマス号やジェームス号と会話している様子を楽しめるとのこと。見学料は小学生以上で一律500円。

 ツアー代金は大人(中学生以上)6900円、小人5500円、未就学児500円。定員が16人と限られているため、抽選申込方式を採用。公式サイトで、6月16日12時まで受け付けています。

(C)2016 Gullane (Thomas) Limited.


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう