ニュース
» 2016年06月13日 15時41分 UPDATE

BABYMETALが英国で音楽賞スピーチを妨害される! 相手ミュージシャン謝罪も「ヘイトでは!?」と炎上中

妨害したのは「スキンドレッド」のボーカル、ベンジー・ウェッブさん

[Kikka,ねとらぼ]

 美少女メタルユニットのBABYMETALが、英誌「Kerrang!」が主催する「Kerrang! ミュージック・アワード」で日本人初となる「BEST LIVE BAND賞」を受賞しました。しかし映えある受賞スピーチ中にとんでもない妨害が入り、妨害者には世界中から痛烈なバッシングが寄せられています。


BABYMETAL 最優秀ライブバンド賞を受賞したBABYMETAL(画像:BABYMETAL公式Facebookより引用)

 「Kerrang! ミュージック・アワード」はロック界で最も権威ある音楽賞のひとつ。9日午後(現地時間)、ロンドンで行われた授賞式にBABYMETALが現れると、会場からは大きな拍手が送られました。メンバーのSU-METALさんが英語で「Kerrang! Awardに今年もまた来ることができて嬉しいです! 私たちを支えてくださる全ての皆さんに心から感謝します!」と受賞スピーチを始めます。


BABYMETAL スピーチを妨害したベンジーさん(画像:Benji webbe公式Twitterより引用)

 しかしすぐさま、壇上にいたレゲエグループ「スキンドレッド」のボーカルのベンジー・ウェッブさんが「また?」「センキュ―? ありがとう?」「ふざけてんのか?」など言葉尻をとって、スピーチの進行を妨害したのです。和やかなムードは一変。



 この行動には世界中のロックファンが激怒。ベンジーさんは即日「もし今日の授賞式でBABYMETALを侮辱したと感じさせてたらすまなかった。本当に彼女たちをからかうつもりはなかったんだ」とTwitterで釈明しました。しかし直接謝罪の形式をとらなかったことに、「いい大人が10代の女の子になんてことするんだ!」や「恥ずかしくないのか!」と批判コメントが殺到します。



 なんとか騒動を収めようと「繰り返すがBABYMETALやそのファン、誰に対してもひどいことをするつもりはなかったんだ。もし傷つけてしまったのなら、心からごめんなさい」とツイートしましたが、依然として批判コメントは増え続けています。最終的には「ファンのみんなが思うほど、彼女たちは気にしてないと思うよ」と反省しているのかしていないのかわからないコメントをつぶやいちゃう始末。大丈夫かこの人……。

 今回の騒動について、BABYMETALはコメントしていませんが、妨害にめげずに最後まで笑顔でスピーチした3人には世界中から賞賛の声が寄せられています。

(Kikka)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう