ニュース
» 2016年06月14日 17時19分 UPDATE

JTBサーバに不正アクセス 最大793万人分の個人情報流出か

個人情報を悪用したケースの報告は今のところ無いという。

[イッコウ,ねとらぼ]

 大手旅行会社のJTBは、インターネット販売を主とするJTBのグループ会社、「i.JTB」 (アイドットジェイティービー)のサーバに外部からの不正アクセスがあり、顧客の個人情報が一部流出した可能性があると発表した


jtb JTBのサイトより)

 発表によると、3月15日に取引先を装ったメールの添付ファイルを開いたことによってi.JTBのパソコンがウイルスに感染。その時点では感染に気付かなかったものの、その後内部から外部への不審な通信が複数確認されたという。


jtb JTBのサイトより)

 流出したおそれのある情報は氏名、性別、住所、メールアドレス、パスポート番号などで、クレジットカード番号、銀行口座情報、旅行の予約内容は含まれていない。なお、個人情報を悪用したケースの報告は今のところ無いという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう