ニュース
» 2016年06月14日 20時40分 UPDATE

目や耳が退化した珍しい金色のモグラ「フクロモグラ」がオーストラリアで目撃される

10年間に数度しか発見されない貴重な姿の動画が公開されています。

[たろちん,ねとらぼ]

 オーストラリアの砂漠で、10年に数度しか見られないという貴重なモグラ「フクロモグラ」が目撃されました。現地で活動する地域団体がFacebookに動画を公開しています。

 フクロモグラはオーストラリア西部から南部の砂漠に生息している有袋類。雨後などをのぞいてほとんどを地中で過ごしており、目と耳が退化してほとんど見えなくなってしまった姿と、きれいな金色の体毛が特徴です。絶滅の危険もある貴重な生き物で、人間が発見するのは非常に珍しいことだそう。

フクロモグラ 実に珍しい金色のモグラ(Tjamu Tjamu Aboriginal Corporation Facebookより)

フクロモグラ 発見例が少なく、詳しい生態はまだ分かっていません(Tjamu Tjamu Aboriginal Corporation Facebookより)

 トラックで移動中にレンジャーの1人が偶然発見し、すぐに車を止めて写真や動画を撮影。メンバーの女性が慎重に手で持ち上げてつかの間の交流を楽しみ、数分後にはすぐに土の中へと姿を消したそうです。この様子が「私たちはなんてラッキーなの!」という興奮とともに投稿されると、「すごくきれいでキュート!」「これはなんという名前の生き物?」などのコメントが次々と寄せられ、Facebookで大きな話題となっていました。

たろちん

関連キーワード

Facebook | 動物 | オーストラリア | 動画 | かわいい


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう