ニュース
» 2016年06月15日 22時52分 UPDATE

掲示板にボブ・マーリーの言葉を貼ったお寺が話題、でもなぜボブ・マーリー? 素朴な疑問を住職にぶつけてみた

ありがたや。

[イッコウ,ねとらぼ]

 掲示板に貼られているお言葉が「ボブ・マーリー」だった。Twitterユーザー@shunichitakanoさんのツイートが、”お寺にボブ・マーリー”というギャップも相まって話題となっています。

 ボブ・マーリーの言葉を貼りだしていたのは京都の「眞蓮寺」。引用されているのは「雨を感じられる人間もいるし ただ濡れるだけの人もいる」という言葉で、最後にはしっかりと”BOB MARLEY”の名前が。筆で力強く書かれたグッとくる言葉ですが、お寺の掲示板に書かれている言葉でボブ・マーリーというのはちょっと意外な気もします。なぜ掲示板に貼られたお言葉がボブ・マーリーだったのか、眞蓮寺の住職にお話を伺いました。


ボブ・マーリーのお言葉 ありがたや(@shunichitakanoさんのTwitterより)

 住職によると今回ボブ・マーリーの言葉を貼ったのはあくまでも掲示板に貼るものとして適していたからだとのこと。ボブ・マーリーは以前から聞いていたものの、あくまで好きなアーティストの1人に過ぎず、特に「ボブ・マーリーのファンだから貼った」というわけではないそうです。



 また、普段は小説家や新聞など幅広いところから言葉を引用しているそうですが、今回のような海外アーティストの言葉を使うのは初めてだということでした。

 1カ月から2カ月の周期で変えているというこのお言葉、今後も意外な人の言葉が飛び出すかも?


イッコウ


関連キーワード

掲示板 | お寺 | アーティスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう