ニュース
» 2016年06月15日 22時41分 UPDATE

岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 存続のためのクラウドファンディング始まる

運営引き継ぎを目指す地元企業が資金を募っています。

[ねとらぼ]

 6月7日に閉店した岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」を存続させるため、地元企業が支援を募るクラウドファンディングを開始しました。

マルカン百貨店

 マルカン百貨店は43年の歴史を持つ老舗。割り箸で食べる特大ソフトクリームが名物の大食堂が人気スポットとなっていました。今年3月に建物の老朽化が著しく補修や建て替えも困難として発表し、惜しむ声が上がっていました(関連記事)。

クラウドファンディングのページ

 その後、地元企業・花巻家守舎が運営引き継ぎを検討すると表明し(関連記事)、5月末に「引き継ぎはできそうだが、10年で投資回収は見えておらず、市民やマルカンファンにも資金的に協力してもらう必要がある」との見解を示していました。

 クラウドファンディングの目標額は2億円。初期費用として約6億円が必要となり、調達した2億円をその一部として活用する計画です。支援者には特大ソフトクリームの無料券、マルカン応援ワイン、開店前のレセプションイベントへのご招待などの返礼を用意しています。

特大ソフト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう