ニュース
» 2016年06月16日 14時04分 UPDATE

“美人すぎる料理研究家”森崎友紀が第1子出産 「安堵と感動でずっと泣いてました」

赤ちゃんは3500グラムで、性別は明かされていません。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 “美人すぎる料理研究家”で知られる森崎友紀さんが6月16日、第1子出産をブログで報告しました。15日に誕生したそうで、体重は3500グラムと大きめ。性別は明かされていません。

 「長〜い長い陣痛を経てのお産だったので、いざ、いきむ段階になると、早過ぎてみんなびっくりしてました(≧∇≦)」と森崎さん。「こんな神秘的な体験は産まれて初めてです。それに、長いお産だったので…安堵と感動でずっと泣いてました」と初めての出産を振り返っています。


 破水後、なかなか子宮口が大きく開かず様子見のため2日間入院。3日目の午後に感染症の心配があることから帝王切開の説明を受けたそうですが、助産師の協力もあり、無事出産できたそう。

 途中あまりのつらさに「もういいです、もう無理です!お腹切ってください!痛みに耐えられません(;_;)」と泣き言を口にしてしまったそうですが、付き添った夫に励まされ帝王切開はしなかったとのこと。

 これまでは、「管理栄養士の初めての妊娠!!週別日記」として普段の様子をつづっていた森崎さんですが、これからは「管理栄養士の初めての育児日記」を始めるとうれしそうに宣言しました。


関連キーワード

出産 | 赤ちゃん | ブログ | 料理


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:私は“奇跡”をタイプした――それが本当の地獄の始まりだと誰が気付くだろう?


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー