ニュース
» 2016年06月16日 15時15分 UPDATE

モフモフ! 北海道・旭山動物園のアムールトラの双子ちゃん 一般公開スタート!

男の子と女の子なのー。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 北海道旭川市の旭山動物園で、6月15日にアムールトラの子どもの一般公開を開始した時の動画が公開されています。

 4月8日、父親のキリルと母親のザリアの間に誕生した子どもたちは、オスとメスが1頭ずつ。現在は体長約50センチ、体重6キロに成長しました。一般公開が始まった日、ザリアに続いて屋外放飼場(ほうしじょう)に姿を現した2頭は、ザリアの後を追ったり、2頭で遊んだりする元気な姿を見せています。

旭山動物園アムールトラ 「ここどこー?」

旭山動物園アムールトラ 「よいしょっと」

旭山動物園アムールトラ 「気持ちいいねー」

旭山動物園アムールトラ 「お外が見えたよー」

旭山動物園アムールトラ 「そっちに行くの?」

旭山動物園アムールトラ 「どうしようかなー」

旭山動物園アムールトラ 「あれ、閉められちゃった」

旭山動物園アムールトラ 「じゃあ、あっちに行こうかー」

旭山動物園アムールトラ 「上手に歩けるよー」

旭山動物園アムールトラ 「いろんな草が生えてるねー」

旭山動物園アムールトラ 「ここで遊んでいいの?」

旭山動物園アムールトラ 「何して遊ぶー?」

旭山動物園アムールトラ 「かくれんぼしよー」

 屋外の展示は子ども達の様子を見ながら、他のトラと交代で行われるそう。展示時間については同園のスケジュールページなどで確認できます。6月11日には、ワクチン接種を受けた時の動画も公開されており、2頭の個性の違いも見ることができます。


(神奈川はな)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう