ニュース
» 2016年06月16日 16時26分 UPDATE

将来のiPhoneは全面が曲面ディスプレイになるかも?

Appleが巻き付け型ディスプレイに関する特許を取得。

[ねとらぼ]

 将来のiPhoneは「表」も「裏」もなくなり、全面が曲面ディスプレイになるかも? Appleが巻き付け型ディスプレイに関する特許を取得し、海外で話題になっています。

USPTO公報より

 米特許商標局(USPTO)の公報によると、この特許(特許番号9,367,095)は2015年4月に出願されたもの。「巻き付け型ディスプレイ搭載の電子機器」と題されています。

USPTO公報より

 「少なくとも1つの透明な筐体と、透明な筐体の中に組み込んだ柔軟なディスプレイを含む」消費者向け電子製品と説明されており、曲面ディスプレイで囲まれた端末のイメージ図が添えられています。

 Appleはこの技術を考案した背景として、従来の、片面にディスプレイを搭載したフラットな携帯端末の形では、側面や裏面は使われていないか、機能が固定されたボタンとスイッチがついているくらいだと説明。この技術によって、アイコンやデータ、画像、動画などを表示できるエリアが大きく増えるとしています。

いろんな形の端末が可能に?(USPTO公報より)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう