ニュース
» 2016年06月16日 22時00分 UPDATE

鱗みたいでかっこいい……! ハニカム構造で強度を高めたコンドームが発表

六角形が350個!

[宮原れい,ねとらぼ]

 デザイナーブランドLELOから、新しいデザインと構造を持つ「HEXコンドーム」が発表されました。構造上強いとされる「ハニカム構造」がコンドームの全体を覆っていて、六角形の数はなんと350個。まるでウロコのような外見で、これにより機能面が向上しているということです。


HEXコンドーム LELO 六角形 なんだかかっこいい……!

HEXコンドーム LELO 六角形 見た目もクールなハニカム構造

 同社によると、モザイクのようにぴったりとくっついた六角形は、強度だけでなく、装着時の「ずれ」や「不快感」を軽減する意味もあるとのこと。素材は0.045ミリのラテックスを使用しておりポリウレタン素材の「サガミオリジナル001(ゼロゼロワン)」(関連記事)と比較すると薄さでは負けていますが、機能性を考えればそれでも十分薄いといえそうです。

 YouTubeで公開されている動画では、音楽と相まってとてもスタイリッシュな紹介が。また、アンバサダーとして近年HIV感染を告白したチャーリー・シーンが就任しており、コンドームに関してのコメントも寄せられています。


HEXコンドーム LELO 六角形 なんとなくのSF感



 「HEXコンドーム」は12個入りで、現在公式サイトまたはクラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて早期割引価格で予約を受け付けています。発送は2016年8月を予定。すでに40%オフの1300円コースは売り切れで、30%オフの1500円コースから購入が可能となっています。



(宮原れい)

関連キーワード

クラウドファンディング


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう