ニュース
» 2016年06月17日 17時02分 UPDATE

「ブラタモリ」ついに書籍化! 番組制作班が監修、マニアックな視点で見た街の様子を紹介

桑子アナにもたっぷり会えそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 NHK総合テレビで放送中の街歩き番組「ブラタモリ」が、KADOKAWAより書籍化されます。収録されるのは2015年度放送分35回とスペシャル2回で、全6巻に分けて刊行。

書籍「ブラタモリ」 ブラタモリ 第1巻 長崎 金沢 鎌倉

 監修はNHK「ブラタモリ」制作班。番組で訪れた街を歴史的・文化的な面から振り返ったり、地理学的・地質学的な面から掘り下げたりと、ディープな内容になっているとのこと。本編で語り切れなかったエピソードや、ロケの撮影風景、行程が分かる地図なども収録されており、タモリさんの足跡をたどることもできそう。

 第1巻には、放送第1〜6回の長崎、金沢、鎌倉の模様を収録。第2巻ではスペシャル版で放送された東京駅や富士山、大河ドラマ「真田丸」の舞台、長野県上田と群馬県沼田を取り上げます。

書籍「ブラタモリ」 ブラタモリ 第2巻 東京駅 富士山 上田・沼田(真田丸スペシャル)

 第3巻の内容は函館 川越 奈良 仙台、第4巻は松江 出雲 軽井沢 福岡、第5巻は札幌 小樽 日光 熱海 小田原、第6巻は松山 沖縄 熊本となっており、地震前の熊本城などの貴重な姿を見ることもできそうです。

 刊行は第1、2巻が7月末、第3、4巻が9月末、第5、6巻が11月末を予定しており、A5判/144ページ/オールカラーで価格は各巻1400円(税別)です。

(神奈川はな)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう