ニュース
» 2016年06月17日 19時42分 UPDATE

最新バージョン「Bluetooth 5」が発表 データ通信容量が8倍まで増加

Bluetooth 5対応機器は2016年後半〜2017年前半にリリース予定とのこと。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Bluetoothの規格策定や利用認証を行う団体Bluetooth SIGは、最新バージョンである「Bluetooth 5」を6月16日に発表しました



 発表によるとBluetooth 5は、現行バージョン4.2と比べて、通信速度が2倍、通信範囲が4倍、データ通信容量に関しては8倍になるということです。

 同社はこれによって、あらゆるモノをインターネットに接続し制御する「Internet of Things(IoT)」や、ビーコン・位置情報・ナビゲーションなどの次世代「コネクションレス」サービスを推進。また、アプリのダウンロードやデバイスに接続する必要性が少なくなり、「Bluetoothデバイスが情報を送信する方法を再定義する」としています。

 Bluetooth 5対応機器は2016年後半〜2017年前半にリリース予定です。




(宮原れい)

関連キーワード

Bluetooth | 通信 | データ通信 | IoT


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう