ニュース
» 2016年06月18日 08時30分 UPDATE

デュワ!? ウルトラマンシリーズから「ジャミラの白ワイン」「メフィラス星人の赤ワイン」が登場

科学特捜隊パリ本部全面協力とのこと。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 「ウルトラマン」シリーズとのコラボワイン「ジャミラの白ワイン」「メフィラス星人の赤ワイン」が発売中です。販売店は人気酒造オンラインショップ、百貨店、ウルトラマンショップなど。値段は各1944円(税込み)となっています。


ウルトラマンシリーズから「メフィラス星人の赤ワイン」「ジャミラの白ワイン」が登場 怪獣たちの優雅な食卓をより豊かにする「ジャミラの白ワイン」と「メフィラス星人の赤ワイン」

 輸入・製造を手がけるのは、ウルトラマンシリーズの生みの親、円谷英二氏の故郷・福島県須賀川市から車で30分ほどの距離にある二本松市の酒蔵「人気酒造」。製品情報ページによれば、「人気酒造」は突如ジャミラとメフィラス星人からワインの注文を受けたため、科学特捜隊パリ本部の協力を得て、ボルドーからAOC原産地呼称付きのワインを直輸入することに成功。「ジャミラの白ワイン」はソーヴィニヨン・ブラン種で、心地いい酸味が特長となっており、生ガキのような魚介類との相性が抜群。「メフィラス星人の赤ワイン」はメルロ一種とカベルネ・ソーヴィニヨン種のブレンドで、余韻や深み、なめらかさがありハンバーグやローストビーフなどの軽い肉料理にぴったりとのこと。


ウルトラマンシリーズから「メフィラス星人の赤ワイン」「ジャミラの白ワイン」が登場ウルトラマンシリーズから「メフィラス星人の赤ワイン」「ジャミラの白ワイン」が登場 「人気酒造」の商品ランナップ紹介ページにてボトルのパッケージも確認できる

 同酒蔵は怪獣たちからワインの注文が入った理由について、ジャミラとメフィスト星人それぞれに理由があったとの見解を明らかにしています。元は人間の宇宙飛行士で、水の無い環境に取り残されたことで怪獣となってしまったジャミラについては、「まったく水を加えないで醸造するワインはまさにジャミラのような酒であると言える」「ジャミラが興味を持つのも無理もない」と分析。また、かつてウルトラマンとの戦いの中で人間の心に対する敗北を認め、一度は宇宙へと帰っていったメフィラス星人については「いつのまにかソムリエの勉強をしていたとは恐るべし」と賛辞を送りつつも、「ワインで地球人の心を奪う作戦だということは明白だ」と、注意を呼びかけています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう