ニュース
» 2016年06月20日 22時33分 UPDATE

審査委員長は稲川淳二! 世界の怖い話が集まる「稲川怪談ワールド・グランプリ」開催

ちょっと、アフリカの昔の伝説をお話してみましょうかねえ。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 稲川淳二さんが審査委員長となり世界各国の怪談噺(ばなし)を競うイベント「稲川怪談ワールド・グランプリ」が8月13日に秋葉原アトレにて開催されます。



 出場の対象者は、「背筋が凍る、恐怖の体験をお持ちの日本在中の日本語の話せる外国人の方、そして日本人の方」。世界各国の怖い話が集まってきそうです。もしかして「ちょっと、アフリカの昔の伝説をお話してみましょうかねえ。」、「うちの近所のギャングがね……」のようなワールドワイドな怖い話を聞けるんでしょうか……。怖いな怖いなー、どんな怪談が出てくるのか想像がつかないな……。



 webサイトには応募用メールアドレスが記されており、我こそはと思う人はそちらから応募できます。応募は7月23日まで。開催される8月13日は稲川淳二さんを記念して制定された「怪談の日」です。今年の夏は世界の怖い話を聞いてみるのもいいかも。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう