ニュース
» 2016年06月20日 23時28分 UPDATE

「デレステ」でダウンした橘ありすが目立ちすぎて、「ありすクソコラグランプリ」が収集つかなくなる事態に

「橘です!」

[たまごまご,ねとらぼ]

 Twitterのハッシュタグ「#ありすクソコラグランプリ(または#橘ありすクソコラグランプリ)」が暴走しすぎて、トレンド入りしてしまいました。


ありすクソコラグランプリ 「#橘ありすクソコラグランプリ」の画像検索結果

ありすクソコラグランプリ 元々はこんな感じの、論理的で真面目な女の子です

 橘ありすとは、「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場する、ちょっと頑固なところがあった小学6年生。今行われている「シンデレラガールズスターライトステージ」のイベント「咲いてJewel」では、クールなお姉さんたちに囲まれ、新ユニットに参加しています。

 ところが新SR二宮飛鳥の背景にちょろっと写った橘ありすの姿を見て、多くの人が感じ取りました。これはコラ素材だと。



 レッスンでくたびれ果てて倒れたありす。イベントがはじまってから瞬く間にTwitter上にはコラがアップされ、タグがつけられました。SRになったわけでもないのに……! 今では海外のアイマスファンをも巻き込んでわけのわからないことになっています。













 ちなみに橘ありすちゃんは、普段非常に気を張っている女の子。子供っぽいと言われるのを嫌い、疲れているなどの弱みを絶対見せまいとするタイプで、「ありす」という呼ばれ方もいやがっていました。そんな彼女が素直にバテている、というのはある意味自分をさらけ出せるようになった、人を信頼し成長した姿だと考えると、ほっこりします。かわいいですよね。




たまごまご


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう