ニュース
» 2016年06月21日 13時36分 UPDATE

栗原類、番組での公表きっかけに発達障害の本出版へ 「僕の項は全部自分で書きました」

10月13日ごろ、KADOKAWAから出版予定。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 モデルでタレントの栗原類さんが6月21日、「発達障害の僕が輝ける場所を みつけられた理由」と題した書籍を、10月13日ごろKADOKAWAから出版することをブログで明かしました。


 栗原さんは、2015年5月25日放送の「あさイチ」で、アメリカで過ごしていた8歳のときに、ADD(注意欠陥障害)と診断されたことを公表。放送終了後の反響が大きかったことから、出版に至ったそう。「書かれている事も全て僕自身の言葉で伝えたいと思ったので僕の項は全部自分で書きました」とツイートしています。

 栗原さんは6月22日8時15分から放送される「あさイチ」に出演予定。この日は、「ほめて伸ばす!子どもの発達障害」をテーマに、「子どもの発達を支援するために、親がどのように接すればよいのか、何が大切なのか」を探っていく内容とのこと。栗原さんはブログで、「是非たくさんの方にご覧になっていただきたいです!」とコメントしています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう