ニュース
» 2016年06月21日 19時00分 UPDATE

???「ニャーン」 ニュース中継に謎の声が入り込む放送事故!? 犯人の正体は……

やっぱりお前かー!

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 アメリカのニュース番組の中継に子猫が乱入し、ちょっとこわもてだったキャスターもデレデレになりました。


 事件は6月20日、「WXYZチャンネル7」で放送中の朝のニュース番組で起きました。中継先から銃の安全週間についてレポートしていたキャスターのシャッフェさんですが、シリアスな話題にもかかわらず、途中何度もシャッフェさんの言葉を遮るように「ニャー」という鳴き声が聞こえてきます。なんとか表情を崩さずレポートを終えると、シャッフェさんとテレビのクルーはすかさず犯人の捜索を開始。

???「ニャーン」 ニュース中継に謎の声が入り込む キャスター「銃による事件の減少を目的とした銃安全週間が今日から」???「ニャーン ニャーン!」

???「ニャーン」 ニュース中継に謎の声が入り込む キャスターさん、うしろうしろ!

???「ニャーン」 ニュース中継に謎の声が入り込む キャスター「(誰もいない?)」

???「ニャーン」 ニュース中継に謎の声が入り込む 「!!!」 お前かー!

 見つかった子猫は元気いっぱい。捕まえようとするシャッフェさんの周りをぐるぐると走り回ります。……様子を見ていると、どちらかというとシャッフェさんの方が遊ばれているような。確保された子猫は番組のチャンネル名にちなんで「セブンちゃん」と命名されました。その様子は同チャンネルでも報じられ、動物保護施設へと移されたセブンちゃんの元には既に里親として名乗り出る人が続出しているとのことです。



関連キーワード

| 事故 | 天気予報


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう