ニュース
» 2016年06月22日 13時26分 UPDATE

23歳女装癖のキモメンが主人公の漫画「でぶせん」 今夏、Huluで実写ドラマ化

“太め”が好きな人って意味じゃないよ。

[あいひょん,ねとらぼ]

 ヤングマガジンで連載中の漫画「でぶせん」がHuluオリジナル連続ドラマとして、2016年夏から配信開始となることが明かされました。同作は、“女装したデブの先生”こと“でぶせん”を主人公とした学園コメディー。

「でぶせん」 メインビジュアル 画像はドラマ公式サイトより

 “でぶせん”こと福島満は、ヤングマガジンの漫画「サイコメトラー」の登場人物の一人で、愛称はみっちゃん。趣味であるコスプレ衣装の買い過すぎで借金生活に転落した彼は富士の樹海で命を絶とうとするも、そこで自分そっくりな女性教師の死体と遭遇。女装スキルを生かして彼女の身分を拝借し高校教師という新たな人生を始めますが、職場は殺し合いもいとわない最悪の不良たちが暴れまくる地獄絵図のような環境。ヘタレな満は隙あらば逃げ出そうとしますが、偶然が重なり合い生徒たちを更生させていくことに。

「でぶせん」 原作情報 画像はドラマ公式サイトより

 女子生徒のパンツを見てしまったり、同僚女性教師や生徒たちと混浴したりと、満は“あは〜んな状況”に置かれることもしばしば。命の危険だけでなくセクシーピンチまで隣り合わせのカオスの中、本人の意思とは裏腹に奇跡を生み出していく“でぶせん”の姿が描かれます。公式絵でも書かれていますが、よく満を演じる役者が見つかったものです。

 原作は天樹征丸名義で「金田一少年の事件簿」「探偵学園Q」の原作を担当した安童夕馬さん、作画は「クニミツの政」の朝基まさしさん。ドラマ化に際し安童さんは「がんばれ、みっちゃん。ドラマでエイジ(サイコメトラーの主人公)を食ってみせろ! みなさんもぜひ、応援してくださいね」、朝基さんは「幸いにも読者の皆さんに可愛がっていただき、ついに初の映像化! 我が子の成長を見るようで本当に楽しみです」とそれぞれコメント。キャスト情報など詳細はまだ明かされておらず、続報が待たれます。

関連キーワード

ドラマ | 先生 | 女装 | コメディ | コスプレ | Hulu


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう